免震・耐震・制震模型

No.203 制震ユニット採用建物電動比較模型(ミライエ) 2017.09.14

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5

株式会社新和建設様からご依頼いただき製作いたしました。
揺れに対する建物の構造材のバランスをしっかりと計算したバランスの良い建物に対し、さらに安心・安全な住まいをご提案するアイテムとして、住友ゴムグループのMIRAIE(ミライエ)という技術を採用されています。ゴムで揺れを吸収する「制震ユニット」が組み込まれた住宅と、耐震等級は満たしているが構造材の配置のバランスが悪い住宅を同じ地面の上に配置し、地震の揺れに対しどちらがより吸収しているかを比較できる模型です。スイッチを押すと地盤が一定時間揺れて「制震ユニット」を組み込んだの建物が優れている様子が理解できます。柱についている構造材の部品は簡単に取り外しができ、お好みの強度に変更することも可能です。

※バランスの悪い建物もあえて揺れを制限しておりますので、動画では揺れの違いがわかりにくいかと思いますがご了承ください。

アクリル製