HASEGAWA MOKEI Co., Ltd.

建材卸売りをされているジャパン建材株式会社様からご依頼いただきまして製作いたしました。
水平構面とは一般的に建築物の屋根や床等を指します。建築物を地震や台風などの衝撃に耐えうるためには耐力壁も重要ですが、この水平構面も建築物の強度を上げるために非常に重要です。
今回の模型は床と梁の設置辺の長さによってどれだけ揺れが軽減されるかを表現したものです。
ジャパン建材様がひらく展示会に出品する為に製作しご活用いただきました。

RELATION WORKS

  • THE PERIPHERAL PARTS OF NAGOYA STATION
    名古屋駅周辺
    more
  • COMPARISON OF 3 TYPE OF HOUSES
    3種住宅比較
    more
  • SEISMIC ISOLATION COMPARISON
    奥村組免震比較
    more
  • NAGOYA CASTLE WOODEN RESTORATION
    名古屋城天守閣木造復元
    more
  • TOGGLE DAMPING DEVICE
    トグル制震装置
    more
  • GROUND FREEZING METHOD
    地盤凍結工法
    more